自損事故保険

自損事故保険とは、単独事故や自分の過失が100%の事故によって運転者が死傷するなど、自分や搭乗者を補償するための保険です。

一般的に、自損事故保険は対人賠償保険に自動付帯されており、必要最低限の死亡保険金、後遺障害給付金、入院・通院給付金などが定額支給されるようになっています。

自動付帯の保険ですので、契約者が保険金額を設定することはできません。

■自損事故保険の補償限度額

死亡したとき 1,500万円
後遺障害が残ったとき 50万円~2,000万円
要介護状態になったとき 200万円
入院・通院したとき 入院(日額)6,000円、通院(日額)4,000円  ※限度額:100万円

似た名前の保険に「人身傷害補償保険」という名前の保険がありますが、こちらは任意でセットするかどうかを選択できる保険で、自損事故保険とは異なるものです。

「人身傷害補償保険」と「自損事故保険」の両方に加入している場合は、人身傷害補償保険が優先されて、保険金が支払われます。

保険金が支払われないケース

自損事故保険は、事故状況によっては保険金が支払われない場合があります(免責事由)。

例えば、自殺を目的とした場合や、飲酒運転などの道路交通法違反を犯していた場合などの事故に関しては、補償を受けることができません。

自損事故保険は、交通ルールを守った上での事故が条件となりますので、補償を受けられない場合もあることを理解して、安全運転を心がけましょう。

一番安い自動車保険の選び方!

一番安い自動車保険を選ぶためには、「一括見積もりサービス」がおすすめです。
保険料、補償内容、サービスなどを具体的に比較できるので、簡単なのにとっても便利!

インズウェブの一括見積もりサービスなら、
最短5分の入力作業で、最大20社の見積もりが取れます。(※ 見積もり無料)

自動車保険見積もりのインズウェブ

こんな人におすすめ!

  • 一番安い自動車保険を探したい人
  • 補償内容やサービスについてもしっかり比較したい人
  • 保険会社ごとに、個別に見積もり依頼をするのが面倒くさい人
  • 資料請求や見積もり依頼の後、しつこい営業にあいたくない人

最適な自動車保険は、人によって大きく異なる場合があります!
必ず複数の保険会社の補償内容・サービス・保険料を比較して、
安くて安心できる自分に最適な自動車保険を選びましょう。

自動車保険 見積もり

スポンサードリンク

このページの先頭へ