自動車保険の免責事由

あることから責任を免れる(まぬがれる)ことを「免責」といいます。

自動車保険の免責とは、「事故の際、保険会社が契約者に保険金を支払う」という、本来保険会社が負うべき責任が、一定の条件の下では免除されるという意味です。

通常、保険会社は、契約者が自動車事故を起こした場合、契約条件の範囲内で保険金を支払う義務を負います。しかし、免責事由に該当する場合の事故については、保険会社はこの責任を免れることができるため、契約者は保険金を受け取ることができません。

■主な免責事由

  • 飲酒運転・無免許運転などの道路交通法違反を伴う事故
  • 地震・津波などの大規模な自然災害
  • 戦争・暴動
  • 競技もしくは曲芸(スタント)などで使用した場合
  • 故意に自動車事故を起こした場合
  • 自分の所有するものを破損した場合
  • 補償対象外の人が運転をして事故を起こした場合

地震・津波などの自然災害については、自然災害特約などを付帯することで補償対象になる場合もありますので、各保険会社で確認が必要です。

また、他人を死傷させたり(対人賠償)、他人のモノを傷つけたこと(対物賠償)に対しては、加害者(契約者)の事情に関係なく補償されます。

車両保険の免責金額とは?

車両保険にも「免責」という言葉が使われます。保険会社が責任を免れるという意味では同じですが、自動車保険で通常使われる免責とは異なるものです。

車両保険の免責とは、損害額(自動車を修理するためにかかるお金)のうち、保険会社が支払わなくても良い部分のことをいいます。

つまり、損害額のうち、契約者が自己負担する金額のことを意味しています。

例えば、契約時に免責金額を10万円に設定していて、100万円の修理代がかかった場合、保険金として支払われるのは免責金額を差し引いた90万円になります。

免責金額を高く設定するほど保険会社が背負うリスクは少なくなりますので、保険料も安くなりますが、万一のときのために、自分に合った設定を考えることが大切です。

一番安い自動車保険の選び方!

一番安い自動車保険を選ぶためには、「一括見積もりサービス」がおすすめです。
保険料、補償内容、サービスなどを具体的に比較できるので、簡単なのにとっても便利!

インズウェブの一括見積もりサービスなら、
最短5分の入力作業で、最大20社の見積もりが取れます。(※ 見積もり無料)

自動車保険見積もりのインズウェブ

こんな人におすすめ!

  • 一番安い自動車保険を探したい人
  • 補償内容やサービスについてもしっかり比較したい人
  • 保険会社ごとに、個別に見積もり依頼をするのが面倒くさい人
  • 資料請求や見積もり依頼の後、しつこい営業にあいたくない人

最適な自動車保険は、人によって大きく異なる場合があります!
必ず複数の保険会社の補償内容・サービス・保険料を比較して、
安くて安心できる自分に最適な自動車保険を選びましょう。

自動車保険 見積もり

スポンサードリンク

このページの先頭へ