代理店と通販(ダイレクト)を比較

自動車保険に加入するには、代理店や損保外交員を通して申し込む方法と、インターネットや電話を利用して、保険会社に直接申し込む方法とがあります。

対面販売にも通信販売にも、それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分にあった加入方法を選択するようにしましょう。

代理店契約のメリット・デメリット

 メリット

  • プロによる対面アドバイスを受けることができる
  • 地域に密着したきめ細やかなサービス・サポートを受けることができる

 デメリット

  • しつこく勧誘をされる事がある
  • 中間経費(代理店手数料)などがかかるため、通販型と比較して保険料が割高になる

通販(ダイレクト)契約のメリット・デメリット

 メリット

  • 24時間365日、いつでも自分の好きな時に、申し込みや資料請求ができる
  • 中間経費(代理店手数料)がかからないため、代理店契約よりも保険料が安い

 デメリット

  • 補償やサービス内容を自分で理解する必要があるため、誤解やトラブルが生じやすい
  • 保険請求の手続き(書類作成など)に手間がかかる
一番安い自動車保険の選び方!

一番安い自動車保険を選ぶためには、「一括見積もりサービス」がおすすめです。
保険料、補償内容、サービスなどを具体的に比較できるので、簡単なのにとっても便利!

インズウェブの一括見積もりサービスなら、
最短5分の入力作業で、最大20社の見積もりが取れます。(※ 見積もり無料)

自動車保険見積もりのインズウェブ

こんな人におすすめ!

  • 一番安い自動車保険を探したい人
  • 補償内容やサービスについてもしっかり比較したい人
  • 保険会社ごとに、個別に見積もり依頼をするのが面倒くさい人
  • 資料請求や見積もり依頼の後、しつこい営業にあいたくない人

最適な自動車保険は、人によって大きく異なる場合があります!
必ず複数の保険会社の補償内容・サービス・保険料を比較して、
安くて安心できる自分に最適な自動車保険を選びましょう。

自動車保険 見積もり

スポンサードリンク

このページの先頭へ