自動車保険の見直し・乗り換えに最適な時期

自動車保険の見直しや乗り換えをするにも、最適な時期があります。

自動車保険を安くしたいと思ったり、契約内容を変更したいと思ったりした時、どのタイミングで見直し、乗換えをすればよいのかを確認しておきましょう。

保険料を安くすることが目的なら、更新時期を待ってから

自動車保険の見直し・乗り換えの第一のポイントは、毎年やってくる自動車保険の更新時点です。

自動車保険にはノンフリート等級制度があり、等級が上がるに連れて保険料は安くなります。1年間無事故で保険を使わなければ次の更新で1等級上昇し、事故で保険を使用すれば、次の更新で3等級下がってしまう仕組みです。

更新時期を待たずに途中乗換えをすると、ノンフリート等級は次年度の等級ではなく、乗換え前の等級をそのまま引き継いで、新たに1年間の契約になってしまうため、ノンフリート等級の上昇が遅くなってしまいます。

ですから、更新時期は他社との比較や乗換えに適した時期と言えます。

自分以外の家族が車を運転するようになった時

自分一人だけが免許を持っているときは、更新の時期に合わせて見直し・乗り換えをすれば良いですが、家族が増えたり、自分の子供が運転するようになると、その時点で見直しをしなくてはなりません。

これは、年齢条件や本人限定などの特約が付いていると、子供に合わせた年齢に条件を合せる必要があるためです。

もし、契約内容を見直さないまま子供が事故を起こしてしまうと、補償を受けることができませんので、早めの見直しが必要です。

新車購入時

新車を購入すると、その時点から新車割引が受けられるようになります。

特に、新車を購入した時点で契約をすると、新車割引を3年間受けられるケースもありますので、保険の見直し・乗換えに適した時期と言えます。

一番安い自動車保険の選び方!

一番安い自動車保険を選ぶためには、「一括見積もりサービス」がおすすめです。
保険料、補償内容、サービスなどを具体的に比較できるので、簡単なのにとっても便利!

インズウェブの一括見積もりサービスなら、
最短5分の入力作業で、最大20社の見積もりが取れます。(※ 見積もり無料)

自動車保険見積もりのインズウェブ

こんな人におすすめ!

  • 一番安い自動車保険を探したい人
  • 補償内容やサービスについてもしっかり比較したい人
  • 保険会社ごとに、個別に見積もり依頼をするのが面倒くさい人
  • 資料請求や見積もり依頼の後、しつこい営業にあいたくない人

最適な自動車保険は、人によって大きく異なる場合があります!
必ず複数の保険会社の補償内容・サービス・保険料を比較して、
安くて安心できる自分に最適な自動車保険を選びましょう。

自動車保険 見積もり

スポンサードリンク

このページの先頭へ