自動車総合保険(PAP)

自動車総合保険(PAP)とは、以下の5種類がセットになった自動車保険です。

  • 対人賠償保険
  • 対物賠償保険
  • 自損事故保険
  • 搭乗者傷害保険
  • 無保険車傷害保険

対人事故の場合は、保険会社が示談交渉を代行してくれるサービスも付いています。

自動車保険のパッケージ保険に「自家用自動車総合保険(SAP)」という商品がありますが、SAPと異なる点は、車両保険が基本補償としてセットされておらず、自分で付帯するかどうするかを選択するようになっているところです。

無保険車傷害保険の補償範囲が、SAPよりも狭くなるといった違いもあるので注意が必要です。

また、SAPの示談交渉サービスは対人・対物の両方に付いていますが、PAPの場合は、対人だけに付いています。

自動車総合保険(PAP)の対象自動車

PAPの対象となる自動車は、自家用自動車総合保険(SAP)と違って、自家用車だけでなく、営業用の自動車やバイクなども対象になります。

一番安い自動車保険の選び方!

一番安い自動車保険を選ぶためには、「一括見積もりサービス」がおすすめです。
保険料、補償内容、サービスなどを具体的に比較できるので、簡単なのにとっても便利!

インズウェブの一括見積もりサービスなら、
最短5分の入力作業で、最大20社の見積もりが取れます。(※ 見積もり無料)

自動車保険見積もりのインズウェブ

こんな人におすすめ!

  • 一番安い自動車保険を探したい人
  • 補償内容やサービスについてもしっかり比較したい人
  • 保険会社ごとに、個別に見積もり依頼をするのが面倒くさい人
  • 資料請求や見積もり依頼の後、しつこい営業にあいたくない人

最適な自動車保険は、人によって大きく異なる場合があります!
必ず複数の保険会社の補償内容・サービス・保険料を比較して、
安くて安心できる自分に最適な自動車保険を選びましょう。

自動車保険 見積もり

スポンサードリンク

このページの先頭へ